ライン

当院の診療スタイル


 

 当院は動物を家族の一員として人間同様に考えます。
動物を押さえつけて治療するより、話しかけてなだめながら治療しています(時には我慢してもらうこともありますが)。

病院にはそれぞれカラーというものがあります。全ての飼主様に合格点をいただければ理想的ですが、現実的には相性という物があります。全ての飼主様に受け入れられよう日々努力中です。

治療スタイルとして、

@インフォームドコンセントを重視
(病気の原因・治療計画・検査等を充分ご説明しご納得頂いたうえで治療を進めます)

A病気の原因を可能な限り追求する為に、段階を追って検査を致します。
(検査の目的・結果から分かる事・検査結果をご説明します)

B明瞭な診療料金
明細書サンプル
(注射・検査・薬等全てにおいて、飼主様がご覧になることが可能です。
ご不明な場合はスタッフにお申し出下さい。)

C飼主様のご意向を汲んだ治療計画
(希望される治療グレードは飼主様により異なります。いくつかの治療内容を提示しご希望に合った治療を受ける事が可能です)

当院と相性の良い飼主様は、

@動物を軽く捉えていない方
(どんな小さな病気も治してあげたいと感じる方。もしその病気が自分や自分の子供だったらと思える方)

A真剣に治療をしたい方
(獣医師や看護師と共に真剣に病気と取り組んでいただける方)

B長い目で治療を捉えられる方
(治療内容・病気の種類によっては長期の治療を必要とする場合が有ります。特に皮膚病は一進一退を繰り返す事も多いですが、根気良く治療を続けることが大切です。)

Cかかりつけ医を必要とされている方
(トリミング・ペットホテルも含め、日常の健康管理全般をお任せ頂ける体制を整えています。当院で治療困難な病気は大学病院等のご紹介も致します)

その他(院長の思い)

予防についてですが、ワクチンやノミやフィラリア等予防はできる物はしっかりしておいた方がいいと思います。

病気は凄くたくさんあり、治療できる物はその一部で、治療不可能だったり、手遅れだったりするものが多数有ります。
予防費用を高額と考えるかどうかは人それぞれですが、個人的には数千円で病気にならないなら安い物だと思います。
ワクチンの接種回数や種類も色々な説がありますが、最低1年に一回、なるべく多種類の成分のワクチンを使用したほうが予防できる病気が多いので良いのではないかと思います。

以前メールで、『ワクチン摂取は3年に1回でよのではないですか?なぜ1年毎の接種をすすめるのですか?金儲けですか?』と問われたことが有ります。個人的には1年毎に摂取しようが、3年毎に摂取しようが飼い主様のご自由で、全く口を出すつもりはありません。飼い主様のご意見でいいんじゃないですか?病気になろうがどうしようが飼い主様の責任で、かわいそうなのは病気になる動物ですから。


ただ、数ある動物病院の中から当院を選んでいただき、信頼してくださる当院の患者様には最良の予防や治療を提案したいと思います。
 
 
ですから、他のやる気のない獣医師とは意見が違う部分もあると思います。

お金の面から言えば、予防や健康診断など何もしないで、重症な病気になった方がよっぽど儲かります。ワクチンで数千円貰うより、病気になって手術や入院をした方が儲かります。治療の方法にしても、よくある『とりあえず症状だけ抑える治療』のほうが治療期間も短く、費用も安く一見よさそうに見えますが、結局再発を繰り返したり、見えないところで悪化して重症になったり、獣結局は高くつきます。当院は、病気を治し、その後再発しないように指導しています。
当院は原因を突き止め根治を狙う治療スタイルなので、時には高額な検査費や長期の治療期間が必要になる場合がありますが、トータルでは動物のためになります。軽い治療をご希望の方にも対処はしますが、軽い治療なら他の動物病院でもいいと思います。当院の獣医師も看護師もトリマーも本当に動物を大切に思っている方だけ相手をし、気持ちよく仕事をしたいのです。1日の時間や対応できる数にも限りがあるので・・・

病院としてももっと高度な検査機器の導入(例えばCTやMRI等)やスタッフの充実や設備の拡大(もっと広い入院室や運動場やドッグラン)や捨てられた犬や猫の保護施設(期間限定の安楽死施設ではなく)や診療料金の引き下げ等やりたいことはたくさん有りますが、現実問題として費用の問題がありなかなか思うようには行きません。 本院・分院の2院体制なので、とりあえず年中無休で診療ができています(どちらかが診療しているので)。以前は夜間診療もしていましたが、さすがにいつまでも一人で昼夜診療するのには無理があリ、獣医師会の夜間病院もできたので夜間は診療しなくなりました。本当は当院の患者様の為に独自で夜間診療を行ないたいのですが、夜間用の獣医師にはそれなりの力量がいる為誰でもいいというわけにいかず、それなりの獣医師の確保も難しく(給料も高いので・・・)実現できていません。治療費を上げれば収入は増えるでしょうが、当院を信頼してくれている飼い主様に迷惑はかけたくないので、なるべく安い料金設定をしたいのです。
 

 


 

ライン