ライン

ステロイド剤(プレドニゾロン)の使用例
皮膚病で痒みや炎症を抑えるために使用する通常の用量は0.5〜1mg/kg です。

当院では0.01〜0.1mg/kgまで減らしています。
(全くの無使用の場合もあります。)

ステロイドは短期的には非常に良い薬ですが、アトピーのような長期に使用する場合は、副作用を十分考えなければいけません。


抗生剤も同様で、短期的には良い薬ですが、長期で使用すると耐性菌や腸内バランスの異常等を引き起こしますので副作用を十分考えなければいけません。


ライン