★ 手術例  説明 ★
 
手術風景
 
★当院の麻酔は基本的に麻酔の導入からガス麻酔を使用しているので、麻酔によるショック反応が起こった場合に早く対応ができます(注射麻酔に比べて体から麻酔剤の排出が早い)。また、術後の麻酔からの覚醒も早く、手術終了後3〜10分後には歩き出します。 

バリウム検査

猫 尾腫瘍

猫 乳腺腫

犬 避妊手術

犬 肛門腺破裂

ネコ 耳血腫

モルモット
肢端壊死

眼球摘出

断脚