バリウム検査
胃腸に異物や毛玉が詰まっている可能性がある時にバリウムを飲んでもらい(麻酔は使いません)、時間の経過を追いながら何枚かレントゲンを撮ります。
tn_1
正常例:(5分後) 飲んですぐに腸のほうへ流れています。
tn_2
正常例:(5分後) 
tn_3
正常例:(60分後) 
tn_4
正常例:(180分後) 
便の形ができてきました。
 
tn_5
正常例:(360分後)
便の形がはっきりしてあとは出るだけ。
tn_6
胃閉塞例:(5分後)正常例のように腸へ流れていません
tn_7
胃閉塞例:(5分後)
tn_8
胃閉塞例:(90分後) 
 
tn_9
胃閉塞例:(180分後) ほとんど腸へ流れず、胃でとまったままです。
tn_うさぎ便
ウサギ正常例:(360分後)